デイサービス活用ナビ - 基本料金から開業情報までTOP > 基礎知識 > 料金について

料金について

 

あなたは、デイサービスの利用料金っていくらくらいだと思いますか?

 

高齢者が介護保険でデイサービスを利用する場合には、デイサービスの料金は介護度によって違いがあります。

一般的に介護度が高いほど料金は高くなっています。

 

そして、サービスの料金については、介護保険を利用するため1割負担になりますが、食事や紙おむつ代、レクリエーション費など実費が必要なものがありますね。

 

そのため、デイサービスを利用する時には、毎月総額がいくらになるのかの確認が必要になります。

 

よって、利用料金の目安を記載しておくと良いですよ。

 

こちらで記載している金額は、自己負担の1割である利用者が実際に負担する金額になります。

 

ただし、各施設によってこの料金は異なる上に、利用するサービスによっても料金は異なるので、必ず利用する施設に事前に確認しましょう。

 

要介護と要支援では、介護サービスを利用する際の料金体系が違うので、要介護者の利用の場合は1日単位の料金、要支援者は1ヶ月単位の料金での計算になります。

 

<要介護(要介護度1〜5)の利用者の場合>
所要時間6〜8時間、送迎を含む料金(1日あたりの料金)

 

・要介護1: 677円
・要介護2: 789円
・要介護3: 901円
・要介護4:1,013円
・要介護5:1,125円

 

この他、該当者には入浴介助の加算が50円など、受けるサービスによっては別途費用が必要になります。

 

サービスを受ける時間の長さによって料金は異なってきますね。

 

<要支援(要支援1、2)の利用者の場合>
基本料金※送迎、入浴を含む(1ヶ月あたりの料金)

 

・要支援1:2,226円
・要支援2: 4,353円

 

選択的サービス
・運動器機能向上:225円
・栄養改善:150円
・口腔機能向上: 150円
・アクティビティ: 53円

 

要支援者のデイサービス利用料金は月単位の定額制なので、1ヶ月に1回のみの利用でも要支援1の人の場合は2,226円は必要です。

 

アクティビティとは、利用者の心身を活性化させる活動で、趣味活動や軽い運動などを指※しています。

 

この他、食事やおむつ代、レクリエーションにかかる材料費の実費が必要となります。

 

基礎知識記事一覧

内容について

あなたは、デイサービスの内容についてどんな感じか知っていますか?高齢者が通うことのできるデイサービスでは、楽しくイキイキと生活を送るために色々な活動を行っています。...

料金について

あなたは、デイサービスの利用料金っていくらくらいだと思いますか?高齢者が介護保険でデイサービスを利用する場合には、デイサービスの料金は介護度によって違いがあります。...

レクリエーションとは?

あなたは、デイサービスのレクリエーションとは何をするか知っていますか?デイサービスなど介護の現場での5本柱は、食事・入浴・排泄・就寝・レクリエーションになります。レ...

認知症の方への対応について

あなたは、認知症の方へのサービスにはどのようなものがあると思いますか?認知症とは、正常であった脳の働きが、脳の血管の詰まりや脳の細胞が変化で持続的に低下した状態を指していま...

訪問介護との違い

あなたは、訪問介護とデイサービスはどう違うか分かりますか?介護が必要になった高齢者が、自宅で生活するために色々な介護サービスを受けることが出来ますよね。デイサービス...