デイサービス活用ナビ - 基本料金から開業情報までTOP > 基礎知識 > 訪問介護との違い

訪問介護との違い

 

あなたは、訪問介護とデイサービスはどう違うか分かりますか?

 

介護が必要になった高齢者が、自宅で生活するために色々な介護サービスを受けることが出来ますよね。

デイサービスやデイケアは、自宅から施設に通う介護サービスになりますが、自宅でサービスを受ける方法もあります。

 

その1つが訪問介護(ホームヘルプサービス)です。

 

ホームヘルパーが家に来て、食事を作ったり生活の援助をするサービスと聞くと分かりやすいですよね。

 

・訪問介護は、ホームヘルパーが利用者の家庭を訪問して、身体介護・生活援助を行います。

 

・身体介護とは、食事や入浴・排泄のお世話をしたり、病院への通院の付き添いなどを行います。

 

・生活援助とは、利用者の住んでいる家の掃除、洗濯、買い物、ゴミ出し、食事の準備や調理などを行うことになります。

 

以上のように、要介護者へのサービスは、利用者が自分1人ではできないことを支援しています。

 

要支援者へのサービスは、要介護にならないように、自分でできることを増やしていく目的があります。

 

そのため、例えば食事の準備などを一緒に行うことによって、それがリハビリともなって自立した生活を促しているんですね。

 

ただし、花の水やりなど日常生活を送るうえで、ホームヘルパーが援助しなくても支障がないと判断されるものには、介護保険を利用しての訪問介護を利用することは不可能です。

 

ホームヘルパーはあくまでもお手伝いさんではないので、家事全般なんでも頼めるわけではない事を知っておきましょう。

 

この他、夜間にホームヘルパーが利用者の自宅を訪問する、夜間対応型訪問介護というのもあります。

 

デイサービスを利用する人も、この訪問介護も利用しながらデイサービスも利用するなど、複数のサービスを利用して地域で暮らしている人がたくさんいます。

 

自立して暮らしていくためにも、こういったうまくサービスを利用しましょうね。

 

基礎知識記事一覧

内容について

あなたは、デイサービスの内容についてどんな感じか知っていますか?高齢者が通うことのできるデイサービスでは、楽しくイキイキと生活を送るために色々な活動を行っています。...

料金について

あなたは、デイサービスの利用料金っていくらくらいだと思いますか?高齢者が介護保険でデイサービスを利用する場合には、デイサービスの料金は介護度によって違いがあります。...

レクリエーションとは?

あなたは、デイサービスのレクリエーションとは何をするか知っていますか?デイサービスなど介護の現場での5本柱は、食事・入浴・排泄・就寝・レクリエーションになります。レ...

認知症の方への対応について

あなたは、認知症の方へのサービスにはどのようなものがあると思いますか?認知症とは、正常であった脳の働きが、脳の血管の詰まりや脳の細胞が変化で持続的に低下した状態を指していま...

訪問介護との違い

あなたは、訪問介護とデイサービスはどう違うか分かりますか?介護が必要になった高齢者が、自宅で生活するために色々な介護サービスを受けることが出来ますよね。デイサービス...