デイサービス活用ナビ - 基本料金から開業情報までTOP > いろいろな種類 > ショートステイとは?

ショートステイとは?

 

あなたは、ショートステイとはどういう意味か知っていますか?

 

デイサービスは、利用者が日帰りで食事や入浴、レクリエーションなどのサービスを受けることができる施設のことです。

一方、短期間介護老人福祉施設などに入所し、食事や入浴のサービスを受けたり、機能訓練などを行うサービスをショートステイ(短期入所生活介護)と言います。

 

同じ短期間施設に入所するサービスに、医学的な管理のもとで介護サービスを受けるショートステイ(短期入所療養介護)もありますよ。

 

このサービスは、介護者が法事に出席するなどの冠婚葬祭時や、介護する家族が病気になったなど、介護者の休養の目的など利用者と共に介護する人を支えるものです。

 

利用者にとっては、家にこもりきりにならずに日常生活に変化を与え、介護者にとっては夜ゆっくり眠ることができ、リフレッシュすることができますね。

 

ただし、緊急時でなければ予約が数ヶ月先まで詰まっている場合もあるので、利用状況の確認をしておくといいいですね。

 

と言っても、利用者の性格などによってはショートステイが苦手な場合もあるようなので、ケアマネージャーなどと相談の上で利用を考えるといいですよ。

 

デイサービスで利用が慣れてから、ショートステイを考えるのも1つの方法になります。

 

また、どのような施設であるかを事前に見学しておくと良いですよ。

 

ちなみに、このショートステイには、自治体独自のサービスが独自に介護保険に加えられている場合もあります。

 

例えば、神戸市の緊急ショートステイサービスは、介護者が亡くなったりして緊急に施設に入所する必要がある時に、短期入所を継続できるサービスになります。

 

また、ミドルステイサービスでは、介護者が入院などで介護ができなくなった時に、退院までの最長3ヶ月まで短期入所によって介護を受けられます。

 

いろいろな種類記事一覧

種類について

あなたは、デイサービスの種類を知っていますか?一口に介護保険を利用するデイサービスと言っても、実はいくつかの種類があります。一般型の通所介護事業所、療養型の通所介護...

リハビリ型とは?

あなたは、リハビリ型デイサービスをご存知ですか?リハビリとは、機能回復の意味で使っている人がきっと多いはずですが、機能回復という意味だけではないんですよ。本来リハビ...

富山型とは?

あなたは、富山型デイサービスを知っていますか?デイサービス=高齢者や障害者などが、日帰りで食事や介護、レクリエーションなどのサービスを受けることです。デイサービスで...

ショートステイとは?

あなたは、ショートステイとはどういう意味か知っていますか?デイサービスは、利用者が日帰りで食事や入浴、レクリエーションなどのサービスを受けることができる施設のことです。...

地域包括支援センターについて

あなたは、地域包括支援センターをご存知ですか?2005年介護保険の一部改正で、地域で高齢者が安心して生活できるための機関として、各自治体に地域包括支援センターが設置されるこ...