デイサービス活用ナビ - 基本料金から開業情報までTOP > 保険適用について > 要介護度について

要介護度について

 

あなたは、要介護(要支援)認定を貰わないと介護サービスを受けられないという事を知っていますか?

 

訪問介護やデイサービスなど介護サービスを受けるためには、まず介護保険制度による要介護(要支援)認定が必要になります。

それに認定されたら、その要介護度に応じて受けられるサービスや1割負担で利用できる限度額が決まってきます。

 

当たり前ですが、限度額は介護度が重いほど金額が大きくなりますね。

 

要介護度は、心身の機能に応じて異なってきます。

 

介護度が低い順に、要支援1・2、要介護1〜5の7段階に分けられています。

 

<要支援1>
立ち上がったり移動するための体の機能がやや低下していますが、食事や排泄は特に問題ない状態のことです。

 

<要支援2>
日常生活はほぼ大丈夫ですが、家事や身支度、排泄、入浴などに支援が必要な状態のことです。

 

<要介護1>
排泄、入浴、衣服の着脱などに一部介助が必要な状態。

 

<要介護2>
排泄、入浴、身だしなみなどに、一部介助もしくは全介助が必要な状態。

 

<要介護3>
排泄、入浴、身だしなみ、衣服の着脱など、日常生活に全介助が必要な状態。

 

<要介護4>
排泄、入浴、身だしなみ、衣服の着脱など、介助がないと困難な状況で全面的な介助が必要な状態。

 

<要介護5>
もっとも要介護度が重く、ほぼ寝たきりの状態。
介助がないと日常生活が行えずに、生活全体に渡り全面的な介助が必要になります。

 

要支援1・2の人は、状態が悪くならないようにするための介護予防サービスの利用を、要介護1〜5の人は、自立した暮らしができるための介護サービスの利用が可能です。

 

このサービスの中から、利用者の状態にあった訪問介護やデイサービス、ショートステイなど、利用者に合ったものを選んで利用していく事になります。

 

保険適用について記事一覧

介護保険について

あなたは、介護保険についてきちんと理解できていますか?高齢者がデイサービスをはじめとする介護サービスを利用するのには、介護保険を利するようになります。介護保険で支援...

要介護度について

あなたは、要介護(要支援)認定を貰わないと介護サービスを受けられないという事を知っていますか?訪問介護やデイサービスなど介護サービスを受けるためには、まず介護保険制度による...

認定の手続きについて

あなたは、要介護(要支援)認定の手続きをご存知ですか?介護保険でのデイサービスなど介護サービスを受けるには、まず要介護(要支援)認定を受けなければいけませんよ。それ...

介護サービスの種類について

あなたは、介護サービスの種類がどれだけあるか知っていますか?介護サービスには、デイサービスの他にも訪問介護やショートステイなど様々な種類があります。なので、介護サー...

介護予防サービスについて

あなたは、介護予防サービスをご存知ですか?高齢者が増加し、介護が必要な人が増えてきたことで、介護保険を利用する人もだんだん増えてきましたよね。そして、これからも高齢...

保険適用外のものとは?

あなたは、介護保険以外のデイサービスについて何か知っていますか?デイサービスと聞いたら、あなたは高齢者が利用する場所だと思っていませんか?もちろん介護保険を利用する...