デイサービス活用ナビ - 基本料金から開業情報までTOP > 開業にあたって > 開業するためには?

開業するためには?

 

あなたは、デイサービスを開業したいと思っていませんか?

 

高齢者の増加により、介護の必要な人も我が国では増加していて、デイサービスをはじめ介護サービスが注目されていますよね。

このため、デイサービスを開業しようとする業者もだんだん増えています。

 

そこで、デイサービスを開業するには一体どのようなことを行う必要があるのでしょうか。下記に説明していきますね。

 

1.デイサービスの事業構想を立てましょう。
デイサービスには、一般型の通所介護事業、療養型の通所介護事業(対象:要介護者のみ)、認知症対応型通所介護事業があります。

 

さらに、一般型には定員が10名以下の小規模型と、11名以上の通常規模型があって、どのような施設にするのかを考えなければいけません。

 

2.デイサービスの物件の選定および設計を行いましょう。
建物を建築できない地域などもあるので、建築基準法などの法令に違反していないかなども確認しておくことです。

 

3.事業の計画書を作りましょう。

 

4.法人格を取得するための会社や法人を設立しましょう。

 

5.開業資金の融資申請を行いましょう。
開設には、改装や新築のための工事代金や当面の運転資金などが必要です。

 

6.サービスを行うための指定申請を都道府県に提出しましょう。

 

7.従業員を確保しましょう。

 

8.社内規定やマニュアルを作成しましょう。

 

9.助成金の申請を行いましょう。

 

法人の設立や指定申請前に提出する場合もあるので、前もってどんな助成金があり、どれを利用するのかを確認しておくことが大事ですね。

 

行政書士事務所(指定申請や法人格の設立を代行する)などがあるので、プロの手を借りて開業の準備を行う方法もありますよ。

 

開業にあたって記事一覧

開業するためには?

あなたは、デイサービスを開業したいと思っていませんか?高齢者の増加により、介護の必要な人も我が国では増加していて、デイサービスをはじめ介護サービスが注目されていますよね。 ...

開業時の設置基準とは?

あなたは、デイサービスの設置基準ってどういうものだと思いますか?介護保険によるデイサービスや、訪問介護などの介護サービスを行う業者は、サービスの種類ごと・事業者ごとに都道府...

仕事内容について

あなたは、デイサービスの仕事内容について何を知っていますか?デイサービスで働く場合には、どのような仕事をしなければならないのでしょうか。こちらでは、デイサービスでの...

勤務に必要な資格とは?

あなたは、デイサービスで働くためにはどのような資格がいると思いますか?デイサービスで働くために、資格を持っていなければ採用されない場合があります。では、デイサービス...

ホームヘルパーとは?

あなたは、ホームヘルパーについて何を知っていますか?デイサービスや訪問介護など、介護の現場ではたくさんのホームヘルパーが働いています。3級・2級のホームヘルパーは、...

ケアマネージャーとは?

あなたは、ケアマネージャーって何をするか知っていますか?介護保険において、デイサービスや訪問介護などを受ける時に、その窓口となって介護サービスの計画を作り、相談にのってくれ...